ユイちゃんは出会い系を使う時の注意事項も教えてくれました。
それは、掲示板に投稿するメッセージです。
お金が欲しいとか援助してほしいとかは書いてはダメらしいのです。
かなり厳しい取り締まりがあり、出会い系サイトを使えなくなってしまうということでした。
「安全な出会い系サイトの経営者まで、逮捕されてしまった経験があるみたいなんだよ。だからお金に関してのやりとりは絶対ダメなの。だからね『生活に不安のある私を癒やしてくれる紳士と食事がしたい』って書き込まなきゃダメだよ」
そしてもう一つ、メール交換の後はすぐLINEのやりとりに切り替えると言われました。
これは金銭的な交渉がサイト内ではできないためです。
それと男性はポイントが必要になるから、消費するためにも早めに交換したがるようでした。
早く交換することで、相手に良い印象も与えられることも教えられました。
友人から教わったノウハウを頭に叩き込み、出会い系サイトに登録しました。

 

 借金返済を目的として、出会い系サイトに登録しました。
JメールやハッピーメールやYYCを利用し、デートするだけでお金くれる紳士探しをスタートさせました。
簡単に相手は見つかると思うなと、ユイちゃんから言われていました。
日々掲示板更新を忘れるなとも言われました。
現在の借金を何とか返済していくためにも、この関係でお金を稼ぐ必要があります。
忘れずに募集を続けていきました。
そして、ついに私のところにもそれらしきメールが届けられました。

 

 Jメールで募集をした投稿に、男性からのメッセージがやってきました。
50代後半の方、開業医をやっていると話していました。
言われた通りLINEでの通話になっていきました。
私がストレスからホストに走ってしまったなしも、包み隠さず話してみました。
「それは仕方がないねん、そういう上司では」と言ってもらえた時、ほっとしました。

 

女性は完全無料定番サイト男性だけ有料
パパ募集サイトBEST5
パパ募集の成功者に教わったサイト